クレア安心3つのお約束

現役社労士等、スペシャリストによる授業なので安心

授業を行うのは、労働トラブル相談士1級であるのはもちろんのこと、現役で社会保険労務士などの業務を行っている講師陣です。
日々対応している労務相談や労働トラブルなどもベースに、授業の構成を行っているので、より実践的な内容を提供しています。

初回ログインを確認後、カード決済が行われるので安心

「オンラインでの購入は心配」「お金だけ支払って、何も届かなかったらどうしよう」そのようなご不安もあるかもしれません。
クレアでは、初回ログインを確認後、決済の確定を行います。受講できる環境を確認した後に決済が行われます。安心してご利用下さい。

授業内容でわからないところも質問ができるので安心

授業を聞いていてわからないところが出てきた場合には、オンラインラーニングページから質問ができます。質問の回答は、授業が行った講師が直接行いますので、内容も安心です。
わからなかった部分はリカバリー次第で得意分野にもなりますので、是非ご活用ください。

※ お申込み頂きましたら、速やかにログイン情報をご登録のメールアドレスへお届け致します。ログイン情報の送信手続きから5営業日経過してもログイン手続きが行われない場合には、ログインの有無に関わらず決済確定手続きを行います。予めご了承ください。      

動画

人事業務主任士は、人事業務のプロフェッショナル。
人事に関する知識に精通するのはもちろん、
法的根拠まで含めた理解で、人事問題を未然に防ぎ、
または解決まで導きます。

人事業務主任士は、企業や法人内での人事業務のプロフェッショナルであり、給与、社会保険、雇用保険、労災保険など、組織内での人事に係るあらゆるニーズに対して、適切な対応を取ることができるスキルを有している方に、与えられる資格です。
役所への申請書類の作成や提出はもちろんのこと、上級人事業務主任士であれば、労働問題の原因、仕組みや法的根拠なども押さえているので、組織内での問題を未然に防ぐこともできます。
資格は人事業務士 人事業務主任士 特別人事業務主任士に分かれており、学習内容についても人事の一般常識→人事専科→専門家レベルへと、順次ステップアップしていきます。
履歴書・経歴書にも記載することで、人事業務への造詣が深いことを採用担当者に明示することができ、また人事に関する知識がありますので、面接内でも役立てることが可能です。

人事業務主任士インタビュー

黒田悦子さん
人事業務主任士/コーチング講師

インタビュー黒田様1

「もっとクライアントに寄り添いたいと思ったことがきっかけでした」

ー どうして人事業務主任士の資格を取得されたんですか?

私は普段は人と関わる仕事をしておりまして、その中で色々なキャリアの悩みや、会社の中で仕事をすることの悩みなどの相談を受けることがとても多いんですね。ただ、私が受けられる相談というのは自分の専門分野であるコーチングでカバーできる部分だけなので、そのような会社員としての悩みや相談などに、回答できない、寄り添えないということに、もどかしさをずっと感じていました。 そのような折に、知人からこの人事業務主任士という資格を教えてもらって、この資格を取得すればこれまで答えられなかった、クライアントの悩みや相談などにも答えられるようになるのではないか、もっと寄り添えるようになるのではないか、と考えました。 

「無知ゆえに取りこぼしていた金銭面の権利なども多いことに気づかされた」

ー 認定講座での勉強はいかがでしたか?

とても、内容が新鮮でした。自分自身がこんなことも知らなかったのか、と愕然とすることも多かったですね。源泉徴収なども、若い頃には自動的に行われるものだと思って何も知ろうとしなかったですし、最近になってもその仕組みはよく分かってませんでした。就職活動をしていた時だって、給料や休日、福利厚生のことぐらいは確認しましたけど、就業規則を見せてくれないような会社危ない、などとは考えていなかったと思います。でもそれも私たち労働者の正当な権利なんですものね。そのような目からうろこが落ちる内容を授業の中で聞けたことがとても良かったです。若かった頃には、無知ゆえに取りこぼしていた金銭面の権利なども多いと思います。そういう意味で、人事業務主任士はお金になる知識だと思いますね。

インタビュー_黒田様2

「もっと自分の色を出していきたいと思います」

ー これからの展望をお願いします

これまで通り相談者のお話を伺っていますが、人事業務主任者としての新しい知識を得たことで、より実務的で具体的なアドバイスができるようになったと思います。これからは認定講座の中で学んだことだけではなくて、今ある知識をベースとして、もっと幅広い色々な情報に聞き耳を立てて、より自分の色のあるコーチングを作っていきたいですね。

人事業務主任士はこんな人におすすめの資格です

人事業務主任士を取得するメリット

人事の知識・能力を
資格として履歴書に書ける

長年他人事の業務に携わっていても簿記などのように履歴書に書ける資格がない、という声があります。人事業務主任士は、その名称からも人事に関するエキスパートだということを、わかりやすく伝えることができます。

人事の業務に精通していて
在職中・転職後の給与に有利

人事業務主任士は、社内人事の手続き、申請はもちろんのこと、給与や人的評価に関しても学習していきますので、人事に係る貴重な人材として、給与評価や就転職活動などにも有利に働きます。

給与や社会保険、税金の仕組み
源泉徴収や雇用保険など理解できる

社会人を長年やっていても、源泉徴収家社会保険の仕組みなどを知らないという方は多数いらっしゃいます。知らないと損をするしかしなかなか教えてもらえない知識を、受験勉強として学習することができます。

試験合格証・登録後のロゴ使用

試験合格後には、クレアより人事業務主任士試験合格証をお送りいたします。
人事業務主任士、人事業務士を名乗る、または記載するには、協会会員になる必要があります。協会会員登録をされた合格者の方は、クレアにて実施する、労務や人事に関する最新動画セミナー(有料)を、無料無制限でご覧いただくことができます。話題の事案などを取り扱いますので、最新の情報を入手いただけます。
また、協会会員は、オフィシャルロゴを使用することができます。ホームページや名刺などにも使用することができますので、キャリアアピールや営業活動にご活用ください。

【人事業務主任士 ロゴ】

jst-008-1
jst-008-2
jst-008-3

【キャリア人財育英協会 ロゴ】

試験合格証・登録後のロゴ使用

試験合格後には、クレアより人事業務主任士試験合格証をお送りいたします。
人事業務主任士、人事業務士を名乗る、または記載するには、協会会員になる必要があります。協会会員登録をされた合格者の方は、クレアにて実施する、労務や人事に関する最新動画セミナー(有料)を、無料無制限でご覧いただくことができます。話題の事案などを取り扱いますので、最新の情報を入手いただけます。
また、協会会員は、オフィシャルロゴを使用することができます。ホームページや名刺などにも使用することができますので、キャリアアピールや営業活動にご活用ください。

【人事業務主任士 ロゴ】

jst-008-1
jst-008-2
jst-008-3

【キャリア人財育英協会 ロゴ】

【人事業務士】【人事業務主任士】【特別人事業務主任士】があります。

人事業務士

人事に携わる立場として知っておくべき、給与、社会保険、雇用保険、労災保険などの一通りの知識を有している。

【内 容】
● 入社退社の手続きの流れ
● 賃金、労働時間、休憩、休日のルール
● 産休、育休、労災、私傷病等の休職制度 他

人事業務主任士

人事に携わる立場として必要な、給与、社会保険、雇用保険、労災保険を始めとする大半の知識を有しており、自らで人事担当としての申請などを行うことができる。

【内 容】
● 産休、育休、労災、私傷病等の休職手続き
● 社会保険料・労働保険料のしくみ
● 税金関係・年末調整のしくみ  他

特別人事業務主任士

給与、社会保険、雇用保険、労災保険はもちろん、人的評価スキル、人事に係る労働問題などの構造を理解しており、自社のことであれば社労士と同等の業務(申請、手続、相談)を行える技能がある。

【内 容】
● 入社退社、休職の手続き実務
● 算定基礎届・年度更新実務
● 給与計算・年末調整実務  他

人事業務主任士 取得チャート

人事業務主任者の資格は「人事業務士」「人事業務主任士」「特別人事業務主任士」の3段階に分かれています。
人事業務士は、認定講座の受講により資格が付与されます。
人事業務主任士は、最終テストの合格または人事業務士として、協会のオンライン研修を2年受講することで付与されます。
特別人事業務主任士は、人事業務主任士であり、かつ試験に合格することで付与されます。

人事業務士
取得条件
認定講座の受講

人事業務主任士試験

受験資格
認定講座の受講
人事業務主任士
合格条件
最終テストで
得点率
60%以上
または
協会に登録後、2年間オンライン研修を受けて取得

特別人事業務主任士試験

受験資格
人事業務主任士の取得・登録
特別人事業務主任士
合格条件
特別試験で得点率
70%以上

人事業務主任士 取得チャート

択一式サンプル問題
(全10問)

【受付停止中です。労働トラブル相談士講座をご利用ください。】

「労働トラブル相談士」

労働トラブル相談士は、企業内の使用者・労働者間で起こりうる、雇用や働き方に関するトラブルに対して、事前もしくは事後対処できるスキル、ノウハウを持ったエキスパートです。 
資格は3級/2級/1級に分かれており、学習内容についても労務の一般常識→労務専科→労働トラブル専門家レベルへと、順次ステップアップしていきます。
履歴書・経歴書にも記載することで、労働問題に関するへの造詣が深いことを採用担当者に明示することができ、また人事労使に関する知識がありますので、面接内でも役立てることが可能です。

授業はオンライン

講座授業は全てオンライン配信。決まった曜日、決まった時間に校舎に通う必要などがなく、どこにいても、いつでも受講ができます。パソコンはもちろんスマホやタブレットでも視聴が可能。 移動や密集のリスクも避けることができるので安心です。

教材はPDFデータ

講座授業で使用されるテキストや資料は全て PDF で配信。オンライン授業ページで無料でダウンロードしていただけます。受講料以外に別途書籍などを購入する必要がなく、プリントアウトをしたらすぐに学習を開始できます。また有料オプションで印刷レジュメの郵送を選ぶことも可能です。

最終テストまでオンライン

労働トラブル相談士は、資格認定試験までオンラインで全て完了します。認定講座の授業を全て視聴修了したら、最終テストを配信。合格すれば、晴れて労働トラブル相談士です。合否もその場で判明し、残念ながら不合格の場合でも再テストを受験できます。

テキスト

講座内では、公式テキストをPDFファイルにて無料でご用意しています。初心者でもわかりやすいように図表等も用いて、ボリュームを増やし過ぎず、時間が無い中でもしっかり習得できる分量で、知識として十分と考えられる内容を提供しています。ダウンロード後、プリントアウトを行ってご利用ください。

授 業

授業は1コマ30分~40分程度。全部で30コマ、合計約20時間程度の動画授業となります。公式テキストに沿って、全くの初心者でもわかるように、ケーススタディを用いながら内容を噛み砕いて丁寧に講義を行います。

講師紹介

須田美貴先生(労働トラブル相談士)

「こんにちは、講師を担当します須田美貴です。また、労働トラブル相談士は、複雑化煩雑化していく労働トラブルを想定して、予防対策をできる資格ということを目的に作られました。資格の認定という形で、労働・労務知識の学びをバックアップするものです。
人事労務の世界は、複雑過多。社員の人生を左右しかねない立場だからこそ、しっかりとした知識や最新情報を持ち合わせていなければなりません。労働トラブル相談士は、そのような意識、実践に資格を付与して、皆さんの経歴をより豊かなものにします。ぜひ、最終的に1級を目指して、頑張ってください。

(経歴)

2006年社会保険労務士合格
2010年特定社会保険労務士合格

 

(現在の役職)
産業カウンセラー
労働トラブル相談士1級
特別人事業務主任士

(出演メディア)

【テレビ】
NHK「NHKスペシャル シリーズ日本新生」
NHK「あさイチ」
テレビ朝日「ビートたけしのTVタックル」
テレビ朝日「大下容子ワイド!スクランブル」
TBSテレビ「グッとラック!」
TBSテレビ「ニュース23」
TBSテレビ「ひるおび!」
TBSテレビ「Nスタ」
TBSテレビ「新・情報7daysニュースキャスター」
BS-TBS「報道1930」
フジテレビ「ホンマでっか!?TV」
フジテレビ「バイキング」
関西テレビ「スーパーニュースアンカー」
東京MXテレビ「田村淳の訊きたい放題!」

【ラジオ】
CBCラジオ「北野誠のズバリサタデー」
かつしかFM「かつコレ~吉田照美の愉しみ」

【雑誌他】
「日刊ゲンダイ」
「朝日新聞」ひと
「ブラック企業完全対策マニュアル」
「週刊SPA!25周年記念合併号」
「社会新報」ひと
「週刊プレイボーイ」集英社
「資格を取ると貧乏になります」
「日本経済新聞」職場のいじめ、お金で解決
「日本経済新聞」固定残業代 乱用目立つ
「日本経済新聞」退職認めぬ
「産経新聞」働き方改革現状無視のジタハラ
「中日新聞」がんになっても withnews
「普通の人」の人生聞いてみた
「労働新聞」社労士プラザ

【書籍】※共同執筆含む
「どうする!?職場の困ったさん」中央経済社
「資格ビジネスに騙されないために読む本」鹿砦社
「しつもん!労務トラブル50」中央経済社
「いっきにわかる!定年前後のお金の本(新書)」洋泉社
「いっきにわかる!定年前後のお金の本」洋泉社
「増やす年金超入門」晋遊舎
「定年前後のお金と暮らし」晋遊舎
「定年前後のお金と手続き大事典」洋泉社
「働く人のお金と法律完全ガイド」晋遊舎
「スピードマスター 1時間でわかるトラブルフリーな職場づくり」技術評論社
「すっきりわかる定年前後のお金と暮らし」晋遊舎
「フリーランスのことがまるごとわかる本」晋遊舎
「起業完全ガイド」晋遊舎

人事業務士

認定講座の受講により
合格となります

人事業務主任士

試験
概要
人事業務士 人事業務主任士 特別人事業務主任士
試験日時

認定講座の受講により
合格となります

認定講座の詳細ページへ

講座受講後、最終テストがあります 試験実施時には
ご案内致します
試験時間 2時間
試験実施方法 択一問題:全50問(100点)
うち労働トラブル相談士試験
との共通問題40問
受験資格 認定講座の受講(講座最終テストがあります)
認定講座の詳細ページへ
受験科目
●基礎知識
  • 正社員・アルバイト
  • 1年間手続き
●求人・採用面接
  • 求人・採用面接
●入社
  • 入社時に必要手続き
  • 労働条件通知書
  • 入社時のトラブル
●労働時間・休憩・休日
  • 労働時間
  • 休憩・休日
  • 年次有給休暇
  • 休日のトラブル
●賃金
  • 賃金支払いのルールと給与明細
  • 賃金に関するトラブル
●年度更新・算定
  • 年度更新
  • 算定
●出産・育児・介護
  • 出産
  • 育児休業・介護休業
  • 出産・育児のトラブル
●ケガや病気
  • 仕事中のケガ
  • 病気やケガで休む時の手続き
  • 復職
  • 休職に関するトラブル
●退職
  • 退職の種類
  • 退職時の手続き
  • 退職時のトラブル
●実践
  • 税金関係・年末調整
  • 労働保険・社会保険
  • 相談機関
  • 解決手順
  • あっせん申請書
受験料 受講料に含まれる
合格基準点 択一問題:
合計100点満点中の60%

特別人事業務主任士

試験実施時には
ご案内致します

認定講座を受講します

人事業務主任士試験を受験するには、ビジスクの認定講座の受講が必要となります。
この認定講座を受講することにより、「人事業務士」及び、労働問題を取り扱う資格である「労働トラブル相談士3級」の資格は付与されます。

最終テストを
オンラインで受験

最終テストは、オンラインのみでの実施となります。出願受付後にご案内する方法に従って、受験を行ってください。
なお会場受験の実施はありません。ご了承ください。

合格証書が届きます

最終テストに合格された方には合格証書をお送りいたします。人事業務主任士、人事業務士として資格利用をされる方は、クレア協会会員登録を行なってください。

賞状

必要事項入力後に講座資料をダウンロード頂けます。
(プレゼントつき)

※は必須項目です。

※資料は上記フォームに入力後、完了ページにダウンロードリンクが表示されますので、そちらよりダウンロードを行ってください。また、ご記入頂いたメールアドレスへもダウンロードURLをお送り致します。

※プライバシーポリシーにつきましてはこちらをご参照ください。

択一式サンプル問題
(全10問)

サンプル問題
終了

おつかれさまでした。解説動画をご覧ください(約5分)